スポンサーサイト

  • 2015.09.29 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    昭和大学歯科病院

    • 2015.01.14 Wednesday
    • 15:01
    JUGEMテーマ:健康

    昭和大学歯科病院 診察の日

    下顎の入れ歯の内側の磁石の効力が薄くなってしまったので

    佐藤教授と今井先生にお世話になり 磁石を交換して頂きました。

    gisi

    両端 一個づつ交換して頂き今度はバッチリで ゆるくありません。

    磁石も、磁力が少しづつ減って来て何年かに一回交換になりますが、

    これは 保険が効かないので いやです。

    病気の為にこうなり 仕方なくこの方法しかないのに、保険が効かないなんてね。

    佐藤教授が、白い歯の所も大分減って来たのでそろそろお直し

    した方が良いとおっしゃっていました。

    毎日、よく噛むからねー。

    佐藤教授の作って頂いた歯は、噛み合わせが良くたくあんもボリボリです。



     

    生後2か月お祝い

    • 2014.06.14 Saturday
    • 23:57
    JUGEMテーマ:家庭
    孫が今日で、生後2か月になりました。

    今日は、お祝いにお寿司を巻きました。

    寿司 祝い
    孫の百面相に、似ているかしら。

    ズーっと見ていても飽きない孫の顔

    こんなお遊び感覚で、今日は作りました。

    寿司祝い

    4皿作りましたけど、少しずつお顔や体が違うので面白いです。

    元気に育つ事を 祈りつつ。

     

    13年10か月生きたなっちゃんが 死去。

    • 2014.05.11 Sunday
    • 22:40
    JUGEMテーマ:わんこ

    なっちゃんが、2014年5月11日 21時03分母の日に天国に召されました。

    なっちゃん 天国に

    りんりんの 一番の相棒
     
    口腔癌後のお口のケアーに協力してくれた、なっちゃん。

    なっちゃんとの関わった生活は、13年10か月でした。

    りんりんママの、口腔底癌の回復の為になっちゃんは、大変お手伝いしてくれた。

    掛替えのないりんりんママの 大切なっちゃん天国に行ってしまった。

    我が家のなっちゃんは、どっちかと云うと、お姫様みたいな存在でした。

    家族全員で可愛がりました。なっちゃんは、凄く嫉妬心が強く自分をのけものに

    する人には心に痛手を負い 自分の心にストレスを抱えてしまう性格でした。


    今年の7月26日で14歳になる予定でした。

    4月に娘が、お産をして赤ちゃんを連れて来ました。

    そしたら、みんなの目が赤ちゃんに集中してしまい 嫉妬が始まりました。

    皆の、なっちゃんへの気遣いが足りなかったばかりに なっちゃんはストレスで嘔吐が

    はじまりました。今迄 なっちゃん中心に回っていたのに突然赤ちゃん中心に皆が騒いでしまい

    きっと、ショックだったんだと思います、4日めからストレスによる嘔吐がありさっそくかかり付けの

    アンフイニー動物病院に行きました。ストレスから来る嘔吐と云う事で、お薬を頂くも治らず

    血液検査した結果、腎臓病と心臓も悪いとか。嘔吐が数回あるので絶食となり輸液で治療しました。

    5月の連休が入ってしまうのに 嘔吐は続くし困ったと思っていたら輸液だけしてくださいました。

    お休みなのに こんな先生もいるんだと重傷患者の我々はたすかりました。

    具合が悪くなり20日近くなり また、血液検査をすると腎臓の数値が下がってきはじめて良い方向に

    向いて来ましたが 今度は 肝臓が悪くなったり 心臓が悪くなったり老人であることで

    どんどん悪い体になってきました。

    死去する日は、今日は嘔吐がないから大丈夫かと思っていたら、今度は 体温調整する脳の機能が悪くなり

    急に体温が高温になり 痙攣がきてしまいました。

    第一回目の痙攣には耐えましたが 第2回目の痙攣には勝てず、天に召されてしまいました。

    なっちゃんには、りんいんはとっても世話になり助かった・

    あと 2年ほど生きて居てほしかった。

    老犬は、いつ何が起きるか分かりませんね。

    アンフイニー動物病院の先生達には 大変よくして頂いてなっちゃんも悔いはないでしょう。

    りんりんも、看病を3週間したので しかも最後まで見届けたので悔いはありません。

    欲をいえば、もう少しまた一緒に散歩やお出かけ、お昼寝などなっちゃんの温もりが欲しかった

    けど仕方ありません。老犬は、急変がおこります。覚悟を決めて介護をしました。

    なっちゃん 御疲れ様でした。

    先生 よくして下さり なっっちゃんも喜んで旅立ったことでしょう。

    なっちゃん 長い日々 一緒にありがとうんね。

    なっちゃんが 今までいたからりんりんママここまで乗り越えてきました。








     

    東前橋整形外科で 左足抜糸 

    • 2013.07.19 Friday
    • 23:27
    JUGEMテーマ:健康


    東前橋整形外科にて 本日、足の抜糸をして頂きました。

    抜糸前


    丁度一年前に、左足変形性足関節で、

    傾いている足を正常に治す手術を 

    長谷川先生にして頂きました。

    今回は、中のチタン 金具を抜く手術を7月12日に

    行いました。

    そして、今日は抜糸です。

    記念に 写真を撮りました。




    抜糸前
     

    全面と脇とで 17針縫ってあります。

    凄く糸を抜くのに痛いかと ビクビクして診察台に上がって

    長谷川先生のお越しを待っていた。

    いよいよ長谷川先生がいらして、抜糸の用意。

    いとも簡単に、痛みもほとんど無く終了。

    さすが プロですね。


    火曜日 消毒に来た日 夜自宅て暗い部屋に入ろうとして

    犬が入らない様にしてある柵に 手術した足がぶつかり

    転倒して青あざになった。傷の痛みや 青タンの痛みや

    「先生痛くてね・・・・青たんになちゃった」って云ったら

    (困るよ、青たん だの 赤たんだのって云うんじゃー)

    とか言って・・・・・・・・

    忙しいのに ジョークを飛ばしていました。

    長谷川先生の手は、素晴らしい熟練した技術と技 

    「魔法の手」だと思います。


    今 長谷川先生は、東吾妻整形外科の院長先生で

    釜谷理事長先生と

    東前橋整形外科と掛け持ちで運営している。

    中之条の東吾妻整形外科も 混んじゃって

    患者さんが凄いらしい。

    吾妻地区の人は 近くに整形外科が出来て 

    助かっているでしょうね。

    しかも 良い技術を持った先生方ですものね。


    それにしても 前橋と中之条と掛け持ちで 

    よく体が続くと思い関心してしまう。

    診察の合間に 手術の日もあるし 先生方タフでなければ

    出来ないお仕事ですね。






    休養

    • 2013.07.14 Sunday
    • 17:57
    JUGEMテーマ:健康

    退院後 1日目

    足が痛くて 少ししか歩けない。:::::::

    そこで、テレビ番組を録画したものを、次から 次へと 見る事に。

    休養

    一日中 テレビ画面にて今日は過ごす。

    抗生剤のフロモックスが 一日3回服用。

    痛い時、ロキソニンが6時間起きに服用。 痛み止めが切れて来ると

    手術部位が ビリビリしてくる。

    ちょっと張り切って、松葉杖で家の中の部屋を渡り歩くと 

    足が赤くなり浮腫むし痛い。

    昨日、東京に住む娘が 食事の副食を作って帰ってくれたが、

    ほとんど お昼で食べ終わり、夫が「夕飯は 何するんだ」と聞くので

    作ってくれるんでしょうーっと云うと、

    さっさと買い物に行ってしまった。

    出来合いの物を 買ってくるらしい。

    主婦が 動けないと大変だね。

     

    東前橋整形外科 退院

    • 2013.07.13 Saturday
    • 21:08
    JUGEMテーマ:健康

    東前橋整形外科を 今日退院しました。

    左足に入っている金具を 1年ぶりに抜く手術を行いました。

    こんな凄い チタンの金具が入っていました。

    金具


    帰りには 松葉杖を借りてきました。

    松葉杖


    今回

    東京に居る娘が、今回の手術の前日から駆けつけてくれて

    夫と娘と手術に立ち会ってくれて 麻酔が覚めて夕方まで待っていてくれて

    とても 心強かった。

    麻酔が切れたら 手術部位が痛くて 痛くて^^^〜〜

    痛み止めの点滴に 座薬にして頂いたら少し治まってきた。


    今日退院の日は、娘がお昼ご飯と 夕飯のご飯を作ってから

    3時半ごろ家を出て東京に帰って行った。

    夫と、 娘が洗濯や食事や付添や色々して貰ったので、

    「助かったね」と話した。

    夕飯のおかずが沢山6種類も作って 冷蔵庫に入っていて感謝している。

    夕飯後のおかたづけも、夫が茶碗を洗ってくれたり感謝 感謝。

    女の子は 助かるね。
     

    明日 東前橋整形外科に入院

    • 2013.07.10 Wednesday
    • 11:15
    JUGEMテーマ:健康

     
    明日から 2泊3日の予定で 東前橋整形外科に入院します。

    一年前、足の疾患専門名医の 東前橋整形外科の「長谷川先生」が

    手術をして下さった。。

    骨切り


    昨年、丁度一年前になりますが「左足変形性足関節」と云う病名で

    傾き痛みのある足を引き上げる手術を行い、骨切りで傾いた足を正常に

    戻し
    軟骨を広げる手術でした。

    上の写真は、切った骨同しをボルトで固定してあります。

    今回 このボルトや金具を抜く手術を行います。

    一年経過したので この金具を抜く手術と 軟骨の広がりの確認だそうで

    すが。

    前の手術は、骨を切ってあるのでとても とても 

    術後痛い手術後でした。

    術後東前橋整形外科に一か月 その後転院して

    沢渡温泉病院に入院した。


    今回は、骨は着いているのであの時ほど痛くは無いというもの

    どうなんだろう・・・・・・・・後 リハビリに通って下さいとの事。

    イメージ 2

    ようやく落ち着いた足が、また悲鳴を上げるかもしれないが、

    やるしかない 頑張るしかない。

    暫くまた 人工骨を入れた右股関節に負担がかかると思うと不安はある

    が 
    とりあえず 手術を受けよう。 

    名医の、長谷川先生の頭脳と手は、魔術師のようです。

    今7月だから、3か月あれば元の歩きができると思う。

    10月は 紅葉を見に行くのだから・・・・・・・がんばるーーーー。 


    固定靴

    こんな 補正用具の靴を履きました。

    まだ 我が家の玄関に置いてありますよ。

    ゴミ箱の二本棒は、松葉杖ですね。

    東前橋整形外科の時の写真ですね。


    母死去 旅立ち

    • 2013.02.13 Wednesday
    • 05:10
    JUGEMテーマ:日記・一般


    優しかった母が、2013年2月10日午後8時17分に

    肝がんで旅立ちました。91歳と11ヶ月でした。

    3月8日の誕生日が待ちきれず、天国の夫の元に旅立ちました。

    母が55歳の時、父が倒れ母を置いて

    54歳で父が旅立ってから37年ほど一人で頑張って来た母です。

    ようやく、優しかった夫の元に行く事ができ、

    第二の国で幸せになってと祈ります。

    一月から、そろそろ危ないと覚悟はしていました。

    会いたい人には、全部会って モニターの心拍数が下がりつつも

    りんりんの末娘が駆け付ける迄待ち、

    顔を見て話したら急に楽になり、苦しむ事なく亡くなりました。

    友引が入ったので昨日がお通夜で

    、今日が、告別式です。遺影の写真は、

    母とりんりんと沢山の思い出

    が詰まった写真の顔を使いました。

    今日の午後2時が告別式です。

    きっと、大つぶの涙が零れているりんりんがいるでしょう。

    お母さん、りんりんを産んでくれて、有り難うの手紙を棺の中に

    入れました。

    茨城から乾燥いもが届いた。

    • 2013.01.25 Friday
    • 23:48
    JUGEMテーマ:日記・一般
    かんそいも
    5キロも乾燥いもが届いて。

    いっぱいだー。

    毎年送ってくれ嬉しい。

    「干しいも」と、書いてある。

    さつまいも

    中は こんなに入っています。

    焼くと香ばしいのです。

    どろぼう

    こら ふゆちゃんがつまみ食いしちゃた。


    今日のテレビで 話していました。

    雪山に登るとき、乾燥いもを持って行くとよいそうです。

    乾燥している事と これ以上寒くても硬くならず 

    腹に乾燥いもがたまり

    とっても良い非常食なんだそうです。


    明日から 娘が長野県の今夜テレビで放映された

    初心者コースの山に登り小屋に泊まるそうだ。

    無事帰ることを祈る。

    東前橋整形外科受診

    • 2013.01.15 Tuesday
    • 23:09
    JUGEMテーマ:日記・一般

    東前橋整形外科 受診。

    朝9時5分の予約に 雪で遅れた。

    左足のレントゲンを撮り 結果嬉しい事を 長谷川先生がおっしゃった。

    「先月のレントゲンと比べると、軟骨の隙間が 広がってるのがわかるだろうー」と

    おっしゃいました。

    凄い事ですよね。 軟骨を押していてしかもすり減って来て 軟骨の隙間が少しに

    なっている部分が、広がってきている、、、、すごい事ですよ。

    りんりんにすれば、さすが長谷川先生 バンザイ ですよ。

    もっと沢山リハビリを頑張って下さいと、今日の受診結果。

    凄く今日は、嬉しくなった。

    自主練 もっと頑張ろう。

     

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM